CHINESE DEMOCRACY

a0049369_2314127.jpg

いや~、本当の本当に出ました!!
「Use Your Illusion」以来17年ぶりとなるGUNS N' ROSESのニューアルバム、
「CHINESE DEMOCRACY」が発売されました!

買いに行ったとき、棚に並んでるのを見るまで、
本当に発売されてるかドキドキしてましたw

製作期間14年、制作費14億円、全14曲収録!

単純に1曲1億・・・。

いろんな所でレビューは書かれていると思いますが、
先週の金曜に手に入れて、今日までこれのみを聴き続けてきた感想を・・・。

Axlのボーカルは、未だ健在!!

正直特筆すべき点は、これぐらいかな~。

別に楽曲が悪いわけじゃないんです。

ただGN'Rのアルバムとしたら、どうだろう?
メンバーもAxl以外全員変わってしまっているし、
昔のGN'Rと比べるのはおかしい事なのかもしれないけど、
GN'R名義で出す以上は、やはり過去の作品と比較してしまう。

俺は、slashのギターの音が大好きだから、
余計に物足りなさを感じます。

GN'Rのニューアルバムと言うよりも、Axlのソロアルバムです。これは。

GN'R名義じゃなくて、Axlのソロアルバムとしてなら評価は変わってたと思います。

Axlのソロアルバムと思うならアリ。
GN'Rのニューアルバムとしたらナシ。
これが、率直な感想です。

毎年出る出る言われてた「CHINESE DEMOCRACY」が、
ついに発売されたって事だけで、衝撃的ではありますね。
[PR]

by nao-slash | 2008-11-25 23:39 | MUSIC  

<< 発表&ご報告。 えびす講煙火大会。 >>