AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G

a0049369_21271752.jpg

どうしようか考えてたんですが、結局買っちゃいましたw
AF-S DX NIKKOR 35mm F1.8G

D90SIGMA 30mm F1.4使ったときのピントの具合がどうも?だったのが、
一番の大きな理由かもしれません。
D40xだとバッチリなだけに余計そう感じるのかも。




a0049369_21371365.jpg
with LUMIX FX37

D90に装着するとこんな感じ。
花形フードだったら良かったのにな~。

ピントの方は、バッチリ!!
さすがは、純正の安心感でございます。

a0049369_21393886.jpg
with LUMIX FX37

SIGMA 30mm F1.4との大きさ比較。
左が35mmF1.8Gで右が30mmF1.4。

35mmF1.8Gの方が一回りぐらい小さい。
重さも半分の200グラム。
ただ、値段の差?なのか少々作りが安っぽい。

でも、両方マウントはメタル。

a0049369_21453674.jpg
with LUMIX FX37

上から見てもやはり一回り小さい。

フィルター径も30mmF1.4の62mmに対して52mmと小さい。

さて、このふたつのレンズで撮り比べしてみましょう!

と、思ったんですが、画角も開放F値も最短撮影距離も違うレンズなので、
どうやったらいいのだろうか?と考えまして、
これが比較として正しいのかどうかはわかりませんが、
絞りをF2で合わせて、両レンズの最短撮影距離で撮ってみました。
これなら、最短撮影距離の違いもわかりますしね。

尚、ボディは30mmF1.4でピントがしっかり来るD40xを使用。
画像は、リサイズ(1600×1071)のみ。

a0049369_21565523.jpg
※クリックすると拡大されます。

まずは、SIGMA 30mm F1.4 EX DC HSMで、
最短撮影距離の40cm付近から。
ピントは、オイル缶の「zippo」の文字に合わせてます。

a0049369_2158425.jpg
※クリックすると拡大されます。

そして、35mmF1.8G。

最短撮影距離は30cmなので、30mmF1.4と比べ、
ここまで寄れます!!
この差は、かなり大きいです。
30mmF1.4で、もっと寄りたいって場面が結構あったので。

ボケの綺麗さとかは、よくわかんないですけど、
個人的には、これで十分だと思います。

明るさ的にも、F1.8で十分かな~。
でも、F1.4で撮れるって言うのは、SIGMAのアドバンテージですね。

何にせよ、D90でしっかりピントの来る35mmF1.8Gの出番が多くなりそうです!!
[PR]

by nao-slash | 2009-03-07 22:17 | Camera  

<< LOWS MAGIC MACH... HIDEMO AD MOVIE >>